読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コッコの不妊治療と向き合うんだゾ!

子宮内膜症でラパロ後人工授精→体外受精に挑戦!奇跡の1回目で妊娠!

初めての採卵② [採卵数]

リカバリールームで休んでる間に培養士さんが説明に来てくれました。

 

私の採卵数は

 

なんと

 

 

7個

 

 

え…

少ない…??

15個見えてるって言ってなかったっけ…

 

その瞬間頭真っ白。

 

培養士さんが「今回7個採卵できました。旦那様の精子の所見がかなり良かったので、体外と顕微でやることにしました。」とのこと。

 

精子の所見がいいのに、顕微もするのか?と思ったけど、今まで1度も陽性を見たことない私だし(受精障害の可能性もある)この病院の方針なのかも。

 いつもあまりいろいろ突っ込んで聞けないのが私の悪いところ(´-`)

気づけば私より早く採卵していた方が、気持ち悪かったのかゲーゲー吐いておりました。人によって反応が違うんですね。

 

 

 ちなみに採精は病院でしてもらいました。

男性にとってこのことはすごくデリケートな部分でもあると思うので、リラックスできる方がいいかなと思って、家でもいいよと言ったのですが、彼には彼なりの考えがあって、病院での採精を希望しました。

採卵までの待ち時間中「こちらは終わったよー、頑張ってね!」というメールをくれた旦那も頑張ってくれてるんだなと思ったら自分もよしっ、頑張ろうと思えました。

 

 

着替えて、待合室にでたのが12時半頃でしょうか。

 待合室で旦那と合流。

この後内診と診察だったのですが、待合室の席が1つも空いていない…

 

この日はかなり混んでたようで、 立ったまま呼ばれるまで待つことに

 

これが本当に辛かった。

 

まだグワングワンするし、眠いし、疲れたし。

 

途中で旦那は仕事へ行き、その後は1人で待っていました。

立ってるのも辛くなり、

「採卵後でこんなに体が怠いのに、どうして立って待たなきゃいけないの??もう、疲れたよ早く帰って寝たい!!!」と怒りが湧いてきました。

それもだんだん悲しみに変わり、立ちながら涙がポロり。

 

結局約2時間ほど、立って待っておりました。

 

内診は内診ではなく消毒をちょっとしてもらい、診察へ。

先生に「ちゃんとhcg注射したー??」と聞かれたので、「しました」と答えたのですが、「どうもね、hcgの数値が低いんだよねー」と言われてしまいました。

「ちょっと失敗したかもしれません」とはなぜか言えず(´-`)

先生は明言はしなかったのですが、明らかに注射の失敗が採卵数に響いたようです。

「採卵数少ないですよね?」と聞いたら、

「でもこの採れた7個は精鋭だから!頑張ろう!」と先生は言ってくれました。

後ろ向きなことは絶対に言わない先生だなぁー。

 

抗生物質と整腸剤をいただき、帰りはタクシーで帰宅。

このタクシーの運ちゃんがいい人で、ちょっと絶望していた心に潤いをもたらしてくれました。(途中でメーター倒してくれて、お金もまけてくれた(笑))

よっぽど落ち込んで見えたのかも。

 

 

ロング法で採れる卵の数ってもっと多いよね。

採卵で隣にいた人の採卵数は29個だったよ。(勝手に聞いちゃってごめん)

最低でも10個は採れると思ったのに、それにも届かなかった。

これが自分のミスというのが悔しくて仕方ない…

 

これだけは言わせてくれっ!!

皆さんはこんな間違いしちゃダメですよ!

確実にhcg注射はしてくださいね!!

 

 

帰ってきてからはずーっと寝ておりました。

腹痛とかとくになく、ひたすら寝ておりました。

 

とりあえずこの日1日を通して、

もう二度と採卵はしたくない!と思いました。

 

 ほとんど愚痴になってもーた。

 

次の日は仕事行ったけど、全然大丈夫でしたよ。

デスクワークなんで平気だったのかも。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村