読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コッコの不妊治療と向き合うんだゾ!

子宮内膜症でラパロ後人工授精→体外受精に挑戦!奇跡の1回目で妊娠!

人工授精かと思いきや…

術後1周期目(9周期目)

生理来たので、5日目に病院行ってきました。

まず、生理がちゃんと来てくれたこと!良かったー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
自分が思ってるよりかなり早く来たけど(5〜6日くらい早い)出血の量も普通だし、ちゃんと来てくれたっぽい!
生理痛がほぼなかった私ですが、さらに生理痛がなくなりました!(笑)なんも感じなかったよ、お腹!!
これも手術のおかげなのかな。
 
 
そして、病院。
出血もほぼなかったので、そのまま卵管造影検査してきました!
超音波で行う卵管造影検査…
どうやってやるんだろうーと思ってたらいつもの例のイスに座り、そっからエコーを見つつ、造影剤を流していきました。
エコー画面に流れていく液体が見えるはずなんだけど、これがまた見づらいっ!!
細〜くて光ってるように見えるのが造影剤なのか、それでも確かに流れていく様子が見ることができました。
左右両方とも通っていて問題ないとのこと!
よかったーーーー!!!
 
痛みはね、左通す時だけ少し痛かった。
でも、ほんのすこーしよ。
 
 
と、エコー検査をしていると、
 
先生「あれー?ここにもう卵胞があるよー??
生理来たんだよねー??」
 
の一言。。
 
 
 
。。。
 
 
 
えっ?!( ̄O ̄;)
 
 
 
どゆこと?!
 
 
まだ生理から5日目だよ???
 
 
なのに、そこそこ大きめの卵胞さんがこんにちわ。
 
 
 
先生「んー、なんだろうねー。」
 
 
ほんと、
 
 
なんだろーねー????
 
こんなに早く卵胞が確認できたのって、初めてよ?!
前に1度遺残卵胞あったことがあって、その時はこんな感じだったかも。
でも、ここまで大きくなかったなー。
 
先周期は一切見てもらってないからなー。。
 
これが新しい卵胞なのか、遺残卵胞なのかわからんっ!!
 
 
ただ、先生はどうりで粘液多いと思ったよー。って言ってました。
 
 
粘液ある=新しい卵胞??
 
 
とりあえず、また見てみましょうってことで、その日は終了。
 
 
そして、また卵胞チェックに行ったらやっぱりまだそこそこ大きめの卵胞さんがこんにちは。
小さくなったりとか、新しい卵胞ができてるとかもないの。
 
 
先生「うーん、ダメ元で排卵誘発する注射しよう!で、また2日後見せに来て」
 
ダメ元…
 
 
ダメ元の注射を打ち、2日後病院へ。
 
 
卵胞チェーック!!
 
 
 
はいはい、いましたよ。
普通にそのままいましたよ、卵胞さん。
 
確かに注射打っても体温上がらなかったから、たぶん排卵してないだろうなーと思ってたら、案の定排卵してなかった。
 
先生も今回はうまく排卵できてないから、このままにしましょう。
生理をおこさせるために薬飲んでねと言われ、
 
プロゲストンを処方されました。
 
 
プロゲストン…
恐怖のプロゲストン!!!!!
 
前にこれを飲んだ時に食欲が異常に上がって、「もはや、私は食欲モンスター!」とか思って、途中で飲むのをやめてしまった、あのプロゲストン!!!
 
しょうがない、来期の為だ…。
 
 
と、術後1回目の周期はあっけなく終わってしまったのであった。